「工場バイトを探してるけど、未経験でも大丈夫かな…」
「寮つきの求人限定で探したいな…」
「今は不況だから、そもそも工場のバイトなんてないかもな…」

20151129060710

もしかして、あなたはそんなふうにお考えではないですか?

実は今、工場は圧倒的な人手不足。多くの工場が求人をかけています。

ただし、条件の良い仕事を狙うなら、今ある求人から選んではダメ。希望の条件を指定して、求人が出てくるのを待ちましょう。

以下の求人サイトには、条件にあった仕事が出てきたらケータイにメールで知らせてくれる「アラートメール」機能があります。

chousakeka
短期で 稼ぎたいあなたは…
バイトルドットコム
長期で 稼ぎたいあなたは…
工場ワークス
バイトル 工場ワークス
工場の仕事を探す 製造業の求人を探す

未経験OK、高収入、寮まで完備された工場も少なくありません。

20151129060855

ぜひ、「待ち」の姿勢で、好条件の工場バイトをゲットしてみてください。

都道府県別工場バイト情報

工場でのバイトのメリットは、なんといってもお金をもらいながら技術が身につけられることでしょう。現場で使われる様々な機械に触れたり、専門用語を会話の中で使って覚えていくことができます。どちらかというと接客よりは、作業をしている方が性に合っているんだよなというあなたは、工場系のバイトが良いかもしれません。季節によって、時給高めで工場バイトを募集していることもあるので、短期で稼ぎたいあなたも狙い目です。長期で稼ぐなら、住み込みなども可能な企業も多数ありますよ。

工場のバイトの内容

パンの製造

ヤマザキパンや神戸屋、フジパンやパスコのようなパン工場のバイトです。パンの原料の計量、パン生地ミキサーの操作、成形生地の確認、オーブンコンベアに焼き型を乗せる、パンの向きの修正、トッピング、箱詰めなどなど機械で自動化出来ない工程を人の手でおこないます。工場内の清掃も大事な仕事。工場によっては、規格外のパン食べ放題だとか。

弁当

コンビニや仕出し弁当、ファミレスの宅配弁当を作る工場のバイト。弁当の盛り付けや、切る・煮る・焼く・揚げるなどの基本的な調理、工場内の衛生管理(スタッフの制服の毛をローラーで取る、冷蔵庫の温度のチェック、手洗い場の石鹸補充など)

クリーニング

宅配クリーニングが一般化して、クリーニングを行う工場も増えました。洗濯物の仕分け・洗浄、染み抜き、アイロンがけ、Yシャツのシワ伸ばし、出荷準備(仕分け)などをおこないます。

製造業

パナソニックやホンダなど製造業系の工場の仕事です。ピッキングや梱包、仕分けなどの軽作業から、産業用機器ロボットの組み立てや検査、機械整備などをおこないます。倉庫内の整理をフォークリフトを使って整理する仕事もあります。(要免許)

給料体系はどうなっている?

通常の時給ベースの給料支払いのほか、日払い可能な給与体系の工場もあります。職務レベルなどによって昇給もあり。車が必要なバイトなどは、ガソリン代が交通費として支払われるケースもあります。

待遇は?

通勤

電車やバスを使った通勤が一般的ですが、コンビナートなど駅からのアクセスが悪い場合は無料送迎バスが出ていることが多いです。

だいたい駅から車で5分~10分くらいの場所にあるんですよね。

工場内に駐車場が有り余っている場合など、マイカーやバイク通勤が認められている工場もあります。

住込み可の工場バイトがあります。エアコン、コンロ、冷蔵庫、電子レンジ、洗濯機、テレビなど日常生活に必要な電化製品などがひと通り揃った状態の備品つきワンルーム寮もあり。

朝晩の食事がつく寮、光熱費込みの格安寮もあります。条件のよい寮があれば、時給が特に高くなくても手元に残るお金を節約できるケースもあります。

ただし、基本的に長期間働く前提の場合のみ入れます。

食事補助

食事の補助(食堂での割引など)が出るケースあり。社食がある工場は、食費を抑えることができるため狙い目かも知れません。

パン工場で、形の悪いパン食べ放題、というのを売りにしている工場もあります。(でも、さすがに飽きる)

ファミレス系の工場だと、毎月ファミレスでの食事割引券を配布しているところもあります。

赴任旅費

月給制・長期予定のバイトだと、赴任旅費(引越し代)を支給する会社もあります。

寮費が無料だったりすると、バッグひとつで働きに行くことも可能?

バイトの時間帯は?

工場のバイトは、早朝、朝、昼、夕方、夜、深夜と24時間いつでも仕事があるんですね。

曜日や時間は、比較的に都合の良い時間帯にシフトを入れることができるのが、工場バイトの特徴でもあります。

週3,4時間から働ける工場もあり。

バイト募集が多くなる時期

特に、夏休みや年末年始、バレンタインデーやクリスマスなどの前はバイト需要がグッと増える傾向があります。

繁忙期のみ、日勤専門のバイトなどもあります。

バイトの期間

1日限りの日雇いバイトから、数日の短期バイト、長期バイトなどがあります。長期バイトには、寮などが用意されていたり、昇給があったり、社割で商品が安く買えるなど特典があるケースも。

バイトの年齢層は?

高校生、大学生など学生はもちろん、中卒でも学歴を問わない工場のほうが多いです。

バイトで生計を立てているフリーター、40代以上の中高年も工場のバイトで働いています。

事前見学可能な工場も多いので、実際に見学して、どのくらいの年齢層の方が働いているかチェックしましょう。

服装はどこまで許される?

一般の仕事に比べると、服装は基本的に自由。食品系は、衛生管理の面から専用の服・帽子着用が義務のところがほとんど。ジャージ着用、ピアス、髪の色が派手、メイクが濃いなど基本的には問題ありません。

食品系ではネイルは問題になるケースがあります。

女性でも工場のバイトって出来る?

工場のバイトと言えば、若い男性を募集しているイメージ。女性も問題なく工場のバイトで働けるんでしょうか?

2017年の中小企業庁の調査によると、人手不足に悩む工場は、募集対象を若い男性だけでなく、女性、高齢者、外国人と幅を広げているところが多いのだそう。

参考)企業の人手不足の対処事例 中小企業庁

工場によっては、女性に気持よく働いてもらうためにきれいなトイレや更衣室を建て替えて作ったり、託児施設を併設したり、完全分煙化する、工場内を常に清潔に保つなど女性が働きやすい職場を作っているところもあります。

「女性の力を借りなければ、この人手不足は乗り切れない」と危機意識を持っている企業も少なくありません。

更新日:

Copyright© 工場バイトの求人情報全国版 , 2019 AllRights Reserved.